ヨーロッパに移住生活のリアル!オランダ在住通訳者・森崎裕美さんインタビュー


こんにちは!エフォートレスマガジン編集部の福岡すみれです。昨日はDMMオンラインサロン「英語科準備室powered by ユッキー」のモデレーターとして、インタビュー配信を行いました。

お話を伺ったのは、オランダ・ハーグ在住で英語&スペイン語通訳やビジネス英語のコーチもされている森崎裕美さん。森崎さんは、11年航空会社で客室乗務員として世界各地で活躍されたのち、単身でシンガポールに移住(6年)。その後オランダに移られ、国際結婚されました。現在は、日本人女性が海外で活躍するためのサポートもされています。



森崎さんインタビュー「オランダ移住とオランダの暮らし」


今回のお話はずばり、「オランダ移住とオランダでの暮らし」がテーマでした!

*ビザが比較的簡単に取れるオランダ (森崎さんは「個人事業主ビザ」でオランダに)
*オランダ語が公用語ですが、英語があれば大丈夫!
*イギリスまでフライト45分!週末はちょこっとベルギーやドイツ、イタリアへ…
*ゴッホにフェルメール、美術館巡りがおすすめ
*不妊治療が無料!など医療の違いについても
*夏は快適、冬は暗い…
*オランダ人の国民性と日本人移住者の暮らし
*オランダ人の英語学習法

など、盛りだくさんにお話をうかがうことができました!


食と暮らし、日本とは対照的な2つのエピソード


中でもびっくりだったのは、食事がすごくシンプルだということ。
ランチはサンドイッチが定番だそうで、会社の冷蔵庫に1週間分のハムやチーズを置いておくと聞いてびっくり!毎日お弁当の中身に頭を悩ませている私はいったい(笑)逆に、ワンパターンで日本人からは少し物足りないかもしれませんが、少し足を延ばせばイタリアやベルギーのレストランに行けるというのもいいですね。

もう一つ、とても印象に残っているのが「家族を大事にするのが当たり前」という文化です。日本でも、ワークライフバランスという言葉がはやったりしていますが、そもそも「大事にしなきゃ」「もっと時間を割きたい」と努力するというより、それが普通(残業はしない!定時に帰る!)というのがすごいなぁと思いました。

海外の文化に触れると、改めて日本の良さや、もっとフラットになれる部分などを見つけられるのがいいですね!


YouTubeで同時配信しましたので、こちらからぜひご覧ください♪
↓↓↓

https://youtu.be/wGqnd7SQels

福岡

コロナの閉塞感もあり、久々にリアルな海外を思い浮かべたひと時…♡本当に楽しい時間でした。ヨーロッパは今日本以上に大変な状況のようですが、一日も早く気軽に国と国を超えて旅できる日が来ることを祈るばかりです。ご視聴くださった皆様、ありがとうございました!

森崎さんは、「世界基準の女性になる無料スタディグループ」を立ち上げておられますので、ご興味のある方ぜひ申請してみてください^^
【世界基準の女性になる無料スタディグループ】 | Facebook


それではまた、お目にかかりましょう~!



***
エフォートレスEnglish!は、『英語科準備室powered by ユッキー』とのコラボ企画となります。ご質問やもっと詳しく知りたい!という方はぜひオンラインサロンに遊びに来てくださいね!
https://lounge.dmm.com/detail/2153/

投稿者プロフィール

福岡すみれ
福岡すみれ編集長
ライター・広報PR。3児の母。食・子育て・英語・ビジネス・女性のキャリアなどについて記事を書いています。前職はお酒&飲料メーカーの役員秘書でした。あなたが、そして家族やチームが輝くように…令和の時代を軽やかに生きるヒントをお届けできればうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です