エフォートレスとは

エフォートレスとは「努力を要しない、軽々とやってのける」という意味で、ファッション用語としては「肩肘はらない、がんばり過ぎない」というニュアンスで使われています。

女性ファッション誌「ELLE」がエフォートレス・シックという言葉を発信して広まったと言われています。

エフォートレス・メイク
エフォートレス・ヘアー
エフォートレス・ワパーなど

様々なジャンルと組み合わせて新しいスタイルの提案をする用語として耳にする機会も増えているのではないでしょうか。

つくりこみすぎないほどよく肩の力が抜けた自然体のスタイル。

いわゆる「抜け感・こなれ感」は大人の女性にとって心地よく、ファッション分野に限らずどのジャンルでも目指したいところですね。

「エフォートレス」
その感覚をビジネスに持ち込めないか


女性が家庭・子育ても充実させながら、男性と同じような条件で働くのは現実的に難しいことも多いと思います。


とは言え、働くことでの自己現実を諦めるのではなく、女性ならではの柔軟な対応力コミュニケーション能力を生かし、心の余裕を持つことが大人の女性の「エフォートレス」な働き方につながるのでは?


私自身、まだまだ「エフォートレス」という言葉を使いこなせていませんが、これから「エフォートレスマガジン」を通してみなさんと一緒に体感していきたいと思います。

エフォートレスマガジン編集長 福岡すみれ